• 納期フォローに追われている

  • 将来の購入量をベースに交渉ができない

  • 提示しているフォーキャストがめちゃくちゃ

​上記に悩んでいるみなさま。改善と変化は可能です。

「在庫削減のための調達担当者が

知るべき需要予測入門」セミナー

サプライヤへ精度の高い

フォーキャストを提示するために

~将来数量予想の方法~

動画が動かない場合、設定で動画を禁止している可能性が
ありますので、スマートフォンでご覧ください

上記の内容をセミナーで公開します。

次の未来調達研究所のページをご覧ください。

http://www.future-procurement.com/event/forecastzaiko/

​また、直接やり取りをご希望の方は、info@future-procurement.com までご連絡ください。なお、実際にメールを送っていただく際には、@を小文字にしてください。