坂口孝則がプロフェッショナルを厳選して、最新の調達・購買ノウハウを語る場を創りました。

その理由は、すごいノウハウを

埋もれさせてしまってはいけない

と思うから

ところで、

そんなにすごいノウハウは

​まだ隠れているのか?

もちろん答えは「YES」です

2016年、2017年と調達・購買は飛躍的な進化を遂げています。

はっきりいって、勉強しなければ、置いてきぼりになります。

学びましょう。学ばなければ、沈んでしまいます。

 

また、未来調達研究所がさまざまな分野のプロフェッショナルと

購買ノウハウをとりあげることで、化学変化も起きてきました。

そして未来調達研究所としても、さまざまな購買ノウハウを

みなさまに公開することが使命だと考えています。

うまくいくか、いかないか

多くの場合、その違いは、単に知識があったかなかったか

それだけにすぎません。

それなら、まとめて最新のノウハウを学ぼうではありませんか。

​そこで、私は……。

話を聞きたいプロに声をかけました……。

「坂口さん、分かりました。それなら、現場で効果を実証できた、ノウハウをお話します。他のどこでも話していない内容を……」と合意いただきました。

当日はなんと5人

プロフェッショナルが

登壇します

このイベントはズバリ

調達白熱教室」です。

調達・購買をストーリー化して考えよう

牧野直哉(未来調達研究所株式会社)

調達・購買はストーリー化すると激変します。ストーリーには、場面設定、演者とシナリオがあります。調達・購買業務を、ストーリーとして考えてみましょう。演者は、サプライヤーとバイヤー。場面設定には、演者の置かれた環境が、果たしてどんな状態にあるのかが重要です。問題は、誰がストーリーを描いているのか? サプライヤーにだけ有利なストーリーを、サプライヤーに描かれていないでしょうか? バイヤーには2つの方法論があります。バイヤー自らストーリーを描く方法、サプライヤーにバイヤーにメリットのあるストーリーを描かせる方法。これまでにない新メソッドを公開します

物流業務におけるデジタル化診断.

北山剛

​物流をいかにして定性的ではなく、定量的に評価するか。そして、属人的ではなく、デジタライズされた評価に移行するか。誰でも自社の物流業務を診断できる新手法についてお話します。

安全と環境

​-安全とは、環境とは-

山崎忠則

工作機械などを設計し、自動車各社へ販売していた異色のキャリアを持つ。その顧客範囲は、自動車から、電気、半導体、航空業界各社に及ぶ。そこから調達へ転じた経歴から、さまざまな提言を行う。通常のコンサルタントが提案しえない、安全と環境を見る目。そこから、考えもつかなかった、驚愕の新視点が得られる。

危機に強いサプライヤはココで判る!
~供給継続力を考える~

正木一弘


地震リスクが世界平均の80倍の国、それは日本。サプライヤの供給力を評価する時、危機管理力を見極めてますか?調達を継続するために有効な情報をつかむ秘訣をお伝えします。

テクノロジー進化による

「すごい購買3.0」

坂口孝則(未来調達研究所株式会社)

​このセッションでは、調達業務の新たな潮流として、新たなテクノロジーを使った、「すごい購買3.0」について語ります。システムの話ではありません。現場の担当者にむけたものです。マルコフ連鎖とランダムフォレストを活用した、ぶっとんだプレゼンを行います。意味がわからない? それなら、ぜひ私を信じて聴いてください。

これだけの内容を語り尽くします。

お越しにならなかったら「ソンをする」はずです。

調達・購買は机上の空論ではありません。

実践してナンボです

ゆえに、このプレゼンターは全員が「実行と実効

を意識しています。

あふれるメモが翌日からの業務に

刺激となるはずです。

すぐに調達・購買改善

につながる実践ノウハウ

​その秘密会議にあなたも

参加しませんか。

まだドブに金を捨てますか?

もしかすると、ちょっとのノウハウで

調達支出コストが大幅に下がるかもしれません。

この世界は進んでいます。

しかし、この日のご参加で、

概要をご自身の頭に

インストールできるのです。

では、

調達白熱教室の参加費は?

想像してみてください。

新しい知識を得ようと思えば、

どれくらいのコストがかかるでしょうか。

1万円? 2万円? あるいは10万円……。

たしかにそれくらいはすぐにかかってしまうはずです。

しかし、私たちは

調達・購買業務の改善ノウハウを広める

という義務があります。

そこで、

お一人、たったの5,000円(税込)

で開催することにしました。

ただし、ごめんなさい。次の条件があります。

  • 人数に限りがあります。

  • 真面目にお聞きいただける方のみのご参加ください。

概要は次のとおりです。

  • 開催日:2017年7月22日(土曜日)

  • 時間:14:00~17:00

  • 開催地:東京23区内(ご参加者に別途ご連絡)

いますぐ下のボタンからお申込みください。